そんな日本語無いから!そのに

1414574271944.jpg

つづき
私「なが乳首ものですか、ないと思いますがDVD に関してはマニアックな品揃えの名駅の姉妹店に一応聞いてみますね。」
青年「お願いします。」
そして姉妹店に電話すると番頭のVAN さんがでる。
私「すいません、無いと思いますけどなが乳首のDVD って在りますか?」
VAN 「在りますよ!」
私「やっぱり無いですよね。って?在るの!」
VAN 「こっちの店、なが乳首コーナー在りますから!」
私の心の声「どんだけマニアックな店やねん。と言うかそんな日本語無いから!」

そんな日本語、無いから!そのいち

1413537213529.jpg

店番をしていると今時の青年が
「すいません、オッパイコーナーはどこですか?」ときいてきたのでオッパイコーナーに案内し
「こちらです巨乳、貧乳から母乳まで色々揃ってます。」
と案内するも青年はうかない顔で
「な、、、び」
と、小さな声
私「え、」
青年「なが乳首」
私「なが乳首?」
青年「そう、なが乳首。」
私「なが乳首!」
私の心の声「そんな日本語無いから!」
つづく